風水開運ガイド

風水の基礎知識をまとめた実用的なブログです。

タグ:幸運

吉の方位=八は八白の方位

八がめぐる方位と六がめぐる方位は吉方位です。 家や部屋の中央に黄水晶など財運に関係のあるものを置いてよい気を取りこんでください。幸運を運んでくる方位と考えてください。健康・名誉・権力の方位です。家の内部のリフォームに向いています。
八白の方位(吉方位)
西暦 八白の方位 西暦 八白の方位
2000 東南 2015
2001 中央 2016 南西
2002 北西 2017
2003 西 2018 東南
2004 東北 2019 中央
2005 2020 北西
2006 2021 西
2007 南西 2022 東北
2008 2023
2009 東南 2024
2010 中央 2025 南西
2011 北西 2026
2012 西 2027 東南
2013 東北 2028 中央
2014 2029 北西

フクロウ ふくろうは縁起のよい鳥として大切にされてきました。 苦労が不要、 福が来る、 福が来て朗らか、 福が籠もる、など 苦労+不にちなんだ語呂あわせが元となっています。 古来より『幸福を運ぶ鳥』と親しまれています。 ふくろうを身に着ける人に幸運を運ぶと信じられています。 縁起の良い名前をもつ幸運を運ぶ開運の使者(鳥)として 親しまれてきました。 また、ふくろうは、賢明・知恵・知識・案内・ 不正を見透かす象徴です。何千年も前から 生存していると信じられており、森の賢者、 住居の守り神と言い伝えられています。 ミネルヴァとはローマ神話における知性と技芸の 女神のこと(ギリシャ神話のアテナと同一)です。 ふくろうは、そんな女神の使いとされ、 知性の象徴といわれています。 そのため『学問・知恵の神様』ともいわれており、 学業成就、合格祈願を願う人にも親しまれています。

このページのトップヘ